FC2ブログ

狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

どこでも水族館

IMG_4759.jpg
近所で水族館発見。
大好きなエイがいっぱいいました。

アカエイ あかえい
アカエイ

ヒョウモンオトメエイ ひょうもんおとめえい
ヒョウモンオトメエイ

ツバクロエイ つばくろえい
ツバクロエイ

リーフスティングレイ りーふすてぃんぐれい
リーフスティングレイ

フィドラーレイ ふぃどらーれい
フィドラーレイ

サカタザメ さかたざめ
サカタザメ(サメと呼ばれてますが、これもエイの一種だそうです)

お気に入りのエイの形に似た葉っぱがたくさんあったようです。
エイの名前を言われてもぜんぜんピンと来ませんでしたが、あとで画像検索してみたら結構似てるのがありました。
この他にも、ヒラタエイ、トビエイ、カラスエイ、ウシバナトビエイ、ツバクロエイ、とか言ってましたが、後半はただ名前言いたかっただけじゃねぇか状態でしたけど。

エイの他にも色々いました。
ナマコ なまこ
ナマコ

ドクウツボ どくうつぼ
ドクウツボ

シロワニ しろわに
シロワニ(これはビックマウスかと思いましたが、シロワニだそうです)

サンシャイン水族館、すみだ水族館、アクアパーク品川、葛西臨海水族園の年間パスポートを持っているので、この夏休みは3日に一回はどこかの水族館に通ってます。。。
お母さんとお祖母ちゃんとクラゲで有名な江の島水族館にも行きましたが、既にクラゲブームは下火になっていたので満足できなかったようです。
板橋区の熱帯環境植物園にもミニ水族館があって、ここのヒマンチュラチャオプラヤっていう世界最大の淡水エイの餌やりが結構迫力あってお気に入りです。



スポンサーサイト



テーマ : 育児・子育て    ジャンル : 日記

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

カラダを任せるのは貴方だけ

昨日の朝、軽いギックリ腰みたいになって、夜に近所のまあまあ信用出来るチェーンの整体屋さんに行ったんだけど、ハズレの従業員に当たっちゃって、整体コースって頼んだのに揉みほぐししか出来ないのか、身体の歪みも何も見ないで「取り敢えず患部触らない方がいいから周りをほぐすことからやりますね」とか言って結局1時間揉みほぐしだけして、起き上がったら、ギクッ!!ってなって、そのまま動けなくなってしまった。
「ギックリ腰は安静にするしかないんですよ」とかなんとか、だったら施術断れよって、言い訳聞かれながら、15分くらい痛いところ抑えたり押したりしてようやくなんとか動けるようになったんで、自転車を杖代わりにして近所の薬局に寄って湿布を買って帰った。最近の湿布って痛み止としては超優秀で、今朝は普通に歩けるまで痛みが治まったので、引っ越す前によく通っていた整体院に電車で行って診てもらった。左の仙骨と腸骨のズレとか肩甲骨周りとか色々調整してもらって来た。
やっぱり身体の調整は信用出来る人でないと任せられないなあと改めて反省。

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

4月5月色々③ それから

実は、水晶掘りの旅に出る2日前の4月29日、義理のお父さんが亡くなりました。

お義父さんは11年前に脳出血で倒れ、高次脳機能障害となり、ずっと介護生活を送っていましたが、1か月前から、自力で物を飲み込めない状態になり、いつ亡くなってもおかしくない状態でした。
医者からは、延命のための入院をやめたら、余命は2週間と言われていたのですが、それから1ヶ月以上、自宅で命を取り留めていました。
自宅での介護はお義母さんにとって大変だったと思いますが、なんだか、このままお義父さんは大丈夫なんじゃないか?と思えてきたくらいでした。
そんな状況で、僕らも旅行に行くかどうか迷っていたのですが、結局行くことに決めたのでした。
そして、GWに入り、4月27日28日と奥さんの実家に行きました。お義父さんはだいぶ弱っていて、30分おきに痰を吸い取らないといけないようでしたので心配でしたが、孫の声掛けに珍しく反応してくれて、ちょっとだけ安心して帰って来たのですが、翌29日に亡くなってしまいました。
最後はお義母さんと義弟とで看取ってあげられたそうです。

お義母さんは、ケアマネージャーさんなどとも相談して、葬儀は僕らに予定通り旅行に行かせられるように、3日に行うことにしてくれました。
なので、パニックを避けるために息子にはおじいちゃんが亡くなったことは言わないで旅行に行きました。
そして、帰りの新幹線の中で初めて息子に伝え、そのまま奥さんの実家に直行しました。
息子は、おじいちゃんとの最後の別れぎわに「おじいちゃんなんてどうなってもいいんだ」と憎まれ口を言ったことが原因でおじいちゃんが死んでしまったのではないかと、言い出しました。
奥さんと一緒に頻繁に実家に帰っておじいちゃんの様子を見て来た息子は、日に日に弱っていくおじいちゃんを見守りながら、僕なんかよりずっと、お義父さんのことを心配していただけに、ショックだったようです。

翌日の葬儀は、お義母さん、義弟、従兄弟のお兄さん夫婦と、奥さんと僕と息子だけで執り行いました。
お坊さんのお経もなく、ただお義父さんが好きだった鳥の鳴き声などのBGMを流しながらお別れをしました。
息子は「死」というものをどこまでリアルに感じているのかわかりませんが、彼の純粋などぼけた言動のおかげで場が和み、
変に湿っぽくならず、とても清らかな良いお別れが出来たように思いました。



翌4日、葛西臨海公園でカニ釣り
昨日お葬式で今日はカニ釣りってどうかと思いますが、
これが不謹慎にならず出来てしまうところが、お義父さんお義母さん懐の深さというか大らかな愛を感じます。
IMG_3587.jpg IMG_3589_LI.jpg IMG_3604.jpg

GW明けてもイベントだらけ。
12日(日)、多摩川にサファイアを探しに行く。
なんでも、YouTubeによると、奈良県の川でサファイアが採れると知って、息子のADHD全開です。
何とか説得して多摩川で妥協してもらいました。実は多摩川に石拾いに行くのは2回目。
全開は二子多摩川あたりに行ったのですが、今回は矢野口あたりで探してみました。
行に100円ショップで、パンニング皿代わりの植木鉢のトレーとふるい網を買っていきました。
これが結構ちゃんとパンニング出来て面白い。
IMG_3677.jpg IMG_3687.jpg
IMG_E3680.jpg IMG_E3682.jpg

19日(日)アスレチック
人気ユーチューバーの影響でアスレチックに行きたいと言い出し、アスレチック公園へ。
IMG_3757_LI.jpg IMG_3772_LI.jpg
IMG_3762_LI.jpg IMG_3781_LI.jpg
今まで、ビビッて出来なかったのに、ユーチューバーが軽々やってるのを思い出して真似して1つ成功したら、自信がついたのか、あれもこれも出来るようになってしまった。

そして、最後はクラゲ。
これもYouTubeの影響でクラゲに興味も持ち出した。。。
25日に奥さんの実家の浦安でクラゲ採り。
IMG_3844_LI.jpg IMG_3862.jpg
特製のクラゲ採り棒でクラゲをすくう。
IMG_3849_LI.jpg IMG_3855.jpg
初めてクラゲを触りました。結構堅かった。刺されたら怖いのでゴム手袋着用。

で、今はもう鉱石なんてケロッと忘れて、クラゲ大ブームです。

今月に入って、土日連続で水族館行ってクラゲ見てきました。。。
もうクラゲが飼いたい飼いたいとうるさいのですが、何とかオモチャや手作りのクラゲで我慢してもらってます。。。。











テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

4月5月色々② 水晶堀り(その2)

5月2日、2日目。天気予報どおり、晴ました。
朝、出発前に昨日取れなかった、宿の表回りの写真をパシャパシャ。



前日にご主人に相談して、初心者で小さい子供でも水晶探しが出来るところをご主人に案内してもらえることになりました。
ご主人が「じゃ、朝飯前にいくかぁ」と言うんで、「いやぁ、子供も小さいですし、朝ご飯のあとにお願いします」ってお願いしたのだけど、「朝飯前」って言うのは場所の名前で、そこは一番気軽に水晶採掘できる場所だったみたいです。

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

4月5月色々① 水晶堀り(その1)

昨年12月から続いた仕事が4月にようやく一段落して、しばらくのんびり遊ばせて貰いました。今月からまた辛く厳しい現実と向き合って行くに、その前に、休みの間の諸々をまとめておこう。

ゴールデンウィークって、4月の後半から始まるって初めて知った。。。と言ってもいいくらいゴールデンウィークを意識したことってなかったんだけど、今年はGWに家族で旅行に行ってきました。
去年の冬ごろから急激に盛り上がった息子の鉱石ブーム(「宝石のオモチャ」から始まり、一瞬「化石」に行きかけて、1か月で「鉱石」に行きつきました。)
最近各地の遊園地などでちびっこに人気の宝石探しコーナーにドはまりして、公園の石ころ拾ったり、それだけでは飽き足りず、宝石探しでゲットした鉱石を公園に持って行って、自分で土に埋めて採掘ごっこしたりして、終いには、とうとう本当に水晶を堀りに行きたい、ということになりまして。。

ネットで調べたら、鉱石採集が出来て泊まれる旅館がありました。
長野県の川上村にある、湯沼鉱泉旅館。知る人ぞ知る鉱石採集愛好家の集まる旅館のようで、所有する敷地内の山で鉱石採集をさせてくれたり、社長さんが鉱山を利用して作った水晶洞の鉱石博物館の見学も出来たり、あと、猫がいっぱいて、子供連れでも楽しめそうな旅館だったので、電話してみたらGWでも部屋は開いてるとのことだったので、1泊予約しました。

5月1日(1日目)あいにく天気予報は昼から雨の予報だったので今日の水晶堀りは諦めて、旅館があるJR小海線・信濃川上駅の手前の佐久海ノ口駅で一時下車。駅から徒歩5分のところにある海ノ口温泉に立ち寄って和泉館というホテルで日帰り入浴することにしました。
IMG_3139.jpg
開湯100年、源泉掛け流し。なかなかの風情です。
昼の12時に入ったので他に誰もいなくて貸し切り状態でした。

IMG_3102_LI.jpg IMG_3131_LI.jpg
源泉温度は35.3度だそうで、右側のちっちゃい浴槽が源泉掛け流しなのですが、水風呂みたいでした。今は35度もないんじゃないかな?鉄の錆びたような匂いでちょっと舐める気にはなれません。手前の大きな浴槽は41度くらいあったので助かりました。
天風呂と低温サウナもありました。どっちも寒かったですけど、銭湯とか温泉が大好きな父と息子は大満足でありました。

IMG_3149_LI.jpg
ちなみに、お母さんはちょっと風邪っぽかったので、温泉はパスしてロビーで休んでました。もったいないけど仕方がありません。
そして、天気予報通り、温泉から出るころには雨がポツポツ降ってきました。
お昼ごはんは、地産地消、長野県のこだわり食材を使った料理のレストラン、ストローハットで美味しいご飯を食べたのですが、温泉を出てレストランまでの移動時に、息子の傘の柄が道路に転がって車にひかれて割れてしまったもんだから、もう癇癪おこして不機嫌で、お店のご主人(ご隠居さん?)が優しく声掛けてくれたのに悪態ついたりして、申し訳ないやら腹立たしいやら、ADHDにぐったりしてしまいました。写真も1枚も撮ってなかった。

何とか機嫌を直して再出発。
ちなみに、JR小海線には面白い駅名がいくつかありました。
IMG_3078 (2) 小学生に「汚かぁゴミ」とか言われてそう。。。(ごめんなさい)
IMG_3080 (2) 「舐め酢」ってすっぱそう。。。(アホでごめんなさい)
IMG_3082 (2)  IMG_3084 (2)
海の尻とか口とか、大昔は海だったの?長野県ですけど、しかも山梨県寄りの。なんて思ったけど、どうやらこの海は「湖」のことらしく、海ノ口とは「湖の入口」、海尻とは「湖の出口」のことだそうです。小海線の小海も「小さい湖」ということだそうです。
恥ずかしながら何も知らなかった僕は、長野県で「海」なんて思いもよらなかったので、新幹線を降りて佐久駅で小梅線に乗り換えるまでずっと「小梅線」だと思ってました。

そんなこんなで、信濃川上駅に到着。
IMG_3154_LI.jpg IMG_3155.jpg
駅からは旅館のご主人の車で移動。
息子、大興奮!そりゃそうだ、ようやく本来の目的である水晶に向かうのだから興奮もするだろうと思いきや、
車の中でウキウキワクワクの息子のご主人への最初の質問は、「猫に餌あげてもいいですか?!」だった。。。
しかも、佐久海ノ口駅で電車に乗る前に、翌日の水晶堀りの時の食料を買っていたのだけど、その時にちゃっかり猫の餌までお母さんに買ってもらってたのだった。。
車で移動すること10分ちょっと、湯沼鉱泉旅館に到着。

結構な雨脚になって来たので、とりあえず一息ついてから合羽を着て水晶洞見学に出発。
IMG_3214_LI.jpg
宿でもらった手書きの地図を見ながら歩いて6,7分。
IMG_3215.jpg IMG_3221.jpg
水晶洞の入口発見。昔の坑道跡を利用して作られた水晶洞、天気のせいもあるけれど、結構不気味です。

IMG_3233.jpg IMG_3273.jpg
入ると中はこんな感じで、地元でとれた鉱石だけでなく、日本各地、世界各地の鉱石が所狭しと展示されていました。
それも狭くないんですよ全然、すごい広い(長いか?)んですよこの洞窟。圧巻です。

IMG_3238.jpg IMG_3243.jpg
色んな鉱石がありますが、ここの主役はこれ「日本式双晶」というハート形になっている水晶です。特に緑水晶の日本式双晶はこの土地でしか発見されておらず、とても珍しいらしいそうです。

水晶洞を出て宿までの道中も、鉱石が転がってたり、水芭蕉の群生だったり、なかなか楽しめますが今日は雨なのでサラッとながして、宿に戻りました。
IMG_3296_LI.jpg IMG_3300_LI.jpg

IMG_3307.jpg 
何故かスワンボートが、、、手書きの地図には「ご自由にお乗りください」と書いてあったが、不気味すぎて乗れない。

IMG_3335.jpg IMG_3317.jpg
宿のロビーにも水晶がいっぱい陳列されていました。あと、猫ちゃんたち10匹くらいいました。
息子、念願の(?)餌やり達成。

夕飯は、岩魚(だと思う)と肉鍋。他の人のブログで何の肉か分からない猪か?なんて書いてあったけど、たぶん豚肉だと思います。(あえて確認しませんでしたけど)美味しかったです。
そして、この日最後のシメ、岩石風呂。
IMG_3328.jpg IMG_3327.jpg
これも、ご主人の手作りだそうです。温泉です。
ご主人「風呂は夜9時までだよ。うちは風呂入れるための宿じゃないんだからよ」って言ってましたけど、その割には凝ってます。 シャワーの温度調節メチャクチャ難しかったので体洗うのは諦めました。

IMG_3333.jpg IMG_3337.jpg
浴場入口の貼り紙。 21時になる前から、そろそろ終わりアピール。
右の写真は、手書きの地図と今日の収穫。といっても、緑の四角っぽい柘榴石と、白いブツブツの方解石以外は宿のご主人に貰ったもの。柘榴石は、これはいいもんだよってご主人が言ってた。

ということで、1日目終了。
翌日は、いよいよ水晶掘りです。

つづく。



テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

10 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(102)
  • 写真モノ(138)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ