FC2ブログ

狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

ヤゴのヤンちゃんの羽化

息子が小学校のプールで採取されたヤゴをもらって帰って来て飼っていたのですが、今月の6日に無事に羽化しました。
せっかくなのでやったことなかったけどタイムラプスで動画撮影してみました。
最初、iPhoneのタイムラプス機能を使って撮ろうと思ったのですが、何時間撮ろうと自動で30秒の動画になってしまうと知って諦めました。
トンボの羽化は調べると7,8時間くらいかかりそうなので、さすがに30秒じゃ何がなんだか分からないでしょう、たぶん。やったことないけど。
それで、1年前に買って眠り続けているスマホ用スタビライザーにもタイムラプス機能がついていたので、そっちで試してみました。

最初にヤゴの止まり木にしていた割りばしがめちゃくちゃ邪魔だったり明かりも不十分であまり綺麗に撮れていませんが記念に残しておこうと思います。ネットで見つけたフリー音源を付けたらなんかいい感じになりました。



最初、ヤンちゃんは割りばしを止まり木にしてたのですが、ぼとっと落っこちまして、、、しばらく登れるところを探してグルグル動き回ってたのですが、その部分はタイムラプスで観ると結構気持ち悪かったのでカットしました。。。
どうしても割りばしに登り直すことが出来なかったので青い不織布(手作りマスクのフィルター用に大量購入したやつ)で登れるところを作ってやりました。


もらわれて来た時のヤンちゃん
IMG_7132.jpg
石神井川沿いの緑地公園で採って来たハヤとかクチボソをあげたり、ペットショップで買った赤虫をあげたりしていました。(息子でも僕でもなく、全部お母さんがやってくれたんですけど。。)

羽化の気配を見せ始めたヤンちゃん(5日の21時頃)
IMG_7272.jpg
ペットボトルの上を切ったもので飼ってたのですが、このまま羽化して朝起きたら家の中を飛び回ってたらやなので、、飼育ケースに移しました。
なんか怪獣っぽい。

DSC02023.jpg DSC02024.jpg DSC02026.jpg
結構長いことお尻をジタバタさせた後、少しづつ背中の辺りが膨らんで来たと思ったら、
ベリっと出て来てダラリンと逆さ吊り状態に。
しばらく休んで力が溜まったところで腹筋(?)で一気に起き上がり、完全に殻から出てきました。
フニャフニャの羽がなんか尊い。

動画でたまに赤い光が当たっているのは、この写真を撮るときにナイト設定にしていたコンデジが赤い光を出してまして、あれって、何とかならないもんですかね。。。動物園とかでも暗い飼育小屋にいるアイアイとか写真撮りたいのに赤いのがビカってなると、さすがにヒンシュクもんで全然使えません。結局この程度の画質でしか撮れないんだったら撮らなきゃよかった。とか言って、手持ちでこんだけ撮れるコンデジのこと悪く言っちゃいけないですね、テキトーな僕が悪いです。

DSC02032_2020072602270608b.jpg
6日朝の5時頃、ようやく羽化終了。

IMG_7291.jpg
朝起きて興奮しながら図鑑と見比べる息子。
ヤンちゃんはどうやらギンヤンマの雌だったようです。

IMG_7286.jpg DSC02033.jpg

IMG_7298.jpg
なかなか飛び立たないギンヤンマのヤンちゃん。
ベランダに出してやったのですが、8時を過ぎてもまだ飛ぶ気配なく、息子は学校へ。
その後、しばらくして気づいたらどこかに飛び去っていました。


おまけ
IMG_E7387.jpg IMG_E7385.jpg 
昼過ぎまで抜け殻から離れずジッとしていたアブラゼミがいたので写真撮りました。
抜け殻はたくさん見ますが、蝉とセットで見つけたのは初めてです。


久しぶりのブロブ更新、本当は春前までの息子のアライグマとタヌキブームのまとめをしてから、最近のブームに進みたかったのに、完全にタイミングを失ってしまって、、、今は絶賛、蝶々採りブームです。
新型コロナウィルスで緊急事態宣言、自粛期間中、学校が休みなのに、大好きな水族館にも行けず、海が近いおばあちゃんの家にも行けないで、遊びに出かけられるのは近所の公園だけ。そんな時、救世主のように現れたのが蝶々たちでした。
初めのうちは捕まえて観察してすぐに逃がしていたのだけれど、最近は飼育も始めました。
緊急事態宣言解除後は、水族館も営業再開していますが、まだまだ安心して遊びに行けませんので、この夏いっぱいまではアウトドアな蝶々採りブームで乗り切りれればと思います。




スポンサーサイト



Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

蝶を追う日々

WTIM6659.jpg

CMOS5520.jpg


Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

沖縄2020

写真をクリックするとちょっと大きくなります。
 IMG_6371.jpg    DSC01599.jpg
IMG_6427.jpg    IMG_6390.jpg 
IMG_6506.jpg    DSC01637.jpg 

DSC01843.jpg    DSC01845.jpg

IMG_6339.jpg    IMG_6470.jpg 

IMG_6461.jpg    IMG_6439.jpg

DSC01689.jpg    DSC01692.jpg

DSC01730.jpg    DSC01739.jpg

DSC01734.jpg    DSC01754.jpg

    


Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 1  

志村けんは永久に不滅です

志村けんさんが亡くなった。
僕にとって志村けんさんは神様のような存在でした。幼稚園の時に初めて『八時だよ全員集合』を観てすぐに夢中になった。それからはずっと志村けんのマネをしていました。「怒っちゃやーよ」がやりたくて、幼稚園でわざとイタズラして先生を怒らせて「怒っちゃやーよ」をやっていた。それも毎日、1日に何度も。それで先生から親に「ドリフ禁止令」が出され、家では『八時だよ全員集合』を観せてもらえなくなったてしまった。ドリフを観せてもらえなくなってからも、僕は志村けんのようにみんなを笑わせたくて、ずっとふざけていた。(もちろん志村けんさんやドリフダーズのコントやギャグは単なるおふざけではなく、計算し尽くされたものであったと、今は理解していますけど)その後、我が家で「ドリフ解禁」となったのは小3になった頃だったと記憶している。ドリフを観れなくってからもずっと、とにかく僕は面白い事を言ったりやったりしてみんなを笑わせたかった。志村けんみたいに人気者になりたかった。

ギャグ
「あんだ、バカヤロー!」「怒っちゃやーよ」
ちんちんを指して「おーきなものから、ちーさなものまで」ってヤン坊マー坊天気予報の歌を歌う、「ピッカピッカの1年生、ビシッ!」
替え歌
「カーラース、なぜ泣くのー、カラスの勝手でしょー」「赤い靴はーいてたら脱げた」「ぞーさん、ぞーさん、おー鼻が長いのよ、そーよちんちんもなーがいのよー」
ヒゲダンス
バケツ回し、巨大フラフープ、グレープフルーツを投げて剣で刺す、一輪車など
スイカの早食い、ケンちゃん牛乳(何度も一気飲みさせられるのは加トちゃんでしたけど)

「面白い」かつ「カッコいい」なんでこんなこと思いつくんだろうという驚きと尊敬。少年時代の僕の構成要素の80%は志村けんだった。

『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』でのコントドラマでの志村けんさんのお芝居は、自然体なのに面白く、バカバカしいのにわざとらしくない、そして、そこはかとなく漂う哀愁。その全てに憧れました。
「おもしろビデオコーナー」は素人のビデオ投稿の元祖で、志村けんさんが考案したものだった。これが世界中に受けた。多分YouTubeもこれがなければ生まれて無かったんじゃないか。
世界と言えば、日本人で海外で一番にウケているコメディアンは志村けんさんだ。志村けんさんのコントは言葉が分からなくても充分面白いからです。ドリフのコントにはチャップリンやバスターキートン、マルクス兄弟などの要素を取り入れられてました。「変なオジサン」もクレイジーキャッツの植木等の「お呼びでない」のギャグと「ハイサイおじさん」の替え歌で出来ている。古きに学び、そこから新しいものを生み出す、コメディの全てを知り尽くした人でした。

そんな僕の偉大な神様が新型コロナウィルスであっさり逝ってしまった。なんだか身体の一部がすっぽりくり抜かれてしまったような感じです。
でもこれを書いていて思い出しました。僕の中身の基礎は志村けんで出来ていたんだから、僕が死ぬまでは僕の志村けんは生きているんだと。

志村けんさん、ありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。

志村けんは永久に不滅です。

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 1  

図鑑ブーム

鉱石でもエイでもナンでも、息子が沼にハマるたびにウチに図鑑が増えていく。
鉱石だけでも6冊、エイ、クラゲ、魚類全般の図鑑が4冊。うち1冊は同じ図鑑の新装版でDVD付録があるかないかと中身はどこが違うのか不明。。それから危険生物系が3冊。動物2冊、植物1冊。
見て触って調べてを自分でやってくれればと思って買い与えているのですが、実際調べるのは殆どネットで、Siriちゃんがちゃんと聞いてくれないと全部親が検索することになるんですけど。。。
でもどの本に何が載っているのか載ってないのか、大体把握してるようなので、まあ、無駄にはなっていないようです。

なんて、思っていたら、
自分が得た知識は全て書き残したい性分のようで、最近はただ絵を描くだけでなく、自分で図鑑を描くようになったのでした。
写真をクリックすると、いつもより大きくなるようにしましたのでよかったら見てってください。

IMG_E5487.jpg IMG_E5488.jpg

IMG_5483.jpg IMG_5484.jpg

IMG_5453.jpg IMG_5452.jpg

IMG_5455.jpg IMG_5451.jpg

何よりもどハマり中のマインクラフトで作った水族館のエイたちを自分で写真に撮ったものをプリントアウトしてもらって図鑑にしてました。
これは解説がないので写真集のつもりかもしれません。
IMG_5463.jpg IMG_5464.jpg

IMG_5465.jpg IMG_5467.jpg

IMG_5468.jpg IMG_5469.jpg

IMG_5470.jpg IMG_5471.jpg

IMG_5472.jpg IMG_5473.jpg

IMG_5474.jpg IMG_5466.jpg

そのうちに、ニモ、ドリーと、子供らしいところもカバーしつつ、
モンガラカワハギにもハマって、こうなりました。
IMG_E5769.jpg IMG_E5770.jpg
見て描くだけでなく、お母さんと築地に行って、カワハギを買ってきて家で捌いて食べたりもしてます。近所の魚屋さんでも、よくアジとかサバとか買って捌いて食べていて、最近は水族館に行くと、まずは食べると美味しいか、食べれないか、で見ています。

で、ここまでは本当は去年の年末にまとめておきたかったことで、
実は今年に入って、海洋生物ブームは既に一息ついておりまして、、、
現在は新たなステージに突入しているのですが、それはまた次の機会にしたいと思います。







08 2020 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(106)
  • 写真モノ(142)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ