狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ダム観に行きました。完結編

R0011820.jpg 宮ヶ瀬ダム水とエネルギー館の食堂で昼食タイム。
“宮ヶ瀬ダムパスタ”とか“エネルギーうどん”など、名前だけは魅力的なきのこスパゲッティや揚げ餅の力うどんも気になったが、“鶏の照り焼きと焼きネギ重”800円にしてみた。

 味は悪くない。けど…

R0011823.jpgご飯の層、薄っ!
箸をご飯の中に入れた瞬間にお重の底に箸先がコツンと当った。
恐るべき上げ底。がっかりした。






気分転換をかねて土産物コーナーを覗いた。
R0011819.jpg R0011818.jpg
なぜかクリオネストラップ!
どうやら宮ヶ瀬湖にはクリオネが生息しているようです。
ところで、オーストラリアの海には全長が60センチ位のクリオネが生息していますが、アレはとてもじゃないけど天使とよべる代物ではありません。かなりキモチ悪いです。

下に降りて来ました。
R0011835.jpg R0011843.jpg R0011837.jpg
何度見てもカッコいい宮ヶ瀬ダム。新石小屋橋もキラキラ輝いてます。
左の写真のおじさん、ダムを撮ってるのかと思ったらカマキリ撮ってました。
R0011841.jpg






R0011847.jpg
また出て来た!




最後に新石小屋橋から放水を鑑賞。
R0011854.jpg
注:橋の上のつぶつぶが人間。

改めてこの大きさにシビレて、宮ヶ瀬ダムを後にした。


少し下った所にある石小屋ダム
R0011860.jpg R0011862.jpg
宮ヶ瀬ダムを観た後に見ても地味すぎるので、先に観た方がよかった。


R0011863.jpg




帰りに日帰り温泉“ほの香”に寄った。
R0011867.jpg R0011868.jpg
天然温泉のスーパー銭湯。本厚木駅近くから無料シャトルバスで迎えに来てくれるので便利。貸し出される男女共用のサウナ着で館内を歩けるのだが、あの格好は女性客にはちょっとどうかと思った。(女性がいるとカメラ出せないし。)



R0011872.jpg風水的なインチキ臭い説得力の無い効能の書かれた様々な風呂を満喫した後、駅行きのシャトルバスが1時間に1本しか出てないので、無駄に特製プリンとか食べて時間を潰すことにした。“黒ごま豆乳プリン”はハチミツ入りって書いてあったのに炭を食べてるみたいっだった。プリンぐらいは写真撮ろうと思っていたら、隣りの席の客が、帰り際にいきなりぶっ倒れてそんな雰囲気じゃなくなってしまった。
帰りはすっかり夜になっていた。

温泉の入り過ぎには注意しよう。




おわり。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ダム観に行きました。その参

宮ヶ瀬ダム インクライン
R0011768.jpg R0011772.jpg R0011769.jpg
ちょっと電人ザボーガーっぽくてカッコいい。
R0011778.jpg R0011781.jpg
R0011811.jpg R0011812.jpg R0011813.jpg
R0011814.jpg R0011815.jpg R0011831.jpg
インクラインの中からのアングルもイカしてぜ、ダム。

R0011792.jpg R0011803.jpg
ダムの上は結構広かった。

R0011802.jpg 200610292130000.jpg R0011808.jpg
手すりから身を乗り出して下を覗いた。頭の後ろの方がキーンとして、目眩がした。
そして、突然カメラを落としてしまいたい衝動にかられた。何故だか、カメラを落としてしまったら、その後に自分も飛び降りてしまうような気がしてとても怖かった。

宮ヶ瀬湖。
R0011788.jpg R0011794.jpg R0011799.jpg
水没した集落300戸。移転を余儀無くされた住民1,136名の故郷がこの湖の底に眠っている。ポカポカの爽やかな陽気のなか、子供達と引率の先生の明るい声が湖面に反射していた。



テーマ : 家族日記    ジャンル : 日記

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ダム観に行きました。その弐

鼻血ブーの続き。
200610292129000.jpg
轟音と共に迫り来る水しぶきの中に、うっすらと虹が出ていた。
R0011743.jpg R0011748.jpg R0011744.jpg

観光放水終了。
R0011756.jpg観光放流は、放流量:1秒間に30m3。放流時間:6分間。
毎週水曜日と毎月第2日曜日の午前と午後の1日2回。
4月~11月は、1回目:午前11:00/2回目:午後2:00
12月~3月は、1回目:午前11:00/2回目:午後1:00
※ただし年末年始は休止



R0011767.jpg社会科見学の男子小学生が「7分14秒だったー!」と嬉しそうに叫んでいた。
放流が終ると、大量の水しぶきの為か、今まで汗ばむほど温かかったのが嘘の様に冷たい空気が辺りを包んでいた。そのせいか、放流を終えたダムは、牙の抜けたマンモスの様で何処となく儚げに見えた。「お疲れ様、ダム」心の中で人知れずつぶやいてみた。



R0011761.jpg R0011763.jpg R0011758.jpg
つづく。

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ダム観に行きました。その壱

20061026133654.jpg 10月25日 水曜日。
朝7:30に家を出て、9:20に小田急線・本厚木駅に到着。
ここから半原行きのバスに乗る。




20061026133708.jpg バス停には通勤、通学の長い列。神奈川中央交通のバスは、蟻の入る隙間もない程に乗客を乗せて走ってゆく。ちょっと諸星大二郎のSF漫画を思い出した。でも、平日の朝にダムを観に行く自分に比べれば、彼らの方がずっと当たり前の世界に住んでいるんだろうと思うと、なんだか世の中から取り残された気分にもなった。




R0011720.jpg バスの心地良い揺れのお陰ですっかり寝不足も解消。
目を覚ますと、駅前の風景からは想像もつかない素朴な自然が広がっていた。前日までの雨も止み、心地よい陽気のなか、秋の山道を歩いてゆく。”カタンカタンカタン” 民家から聞こえて来る糸縒り機の音が、ちょっとした旅人気分を演出してくれた。


歩くこと20分。


R0011722.jpg R0011724.jpg
ようやく目的の地に辿り着く。
徐々にその全貌が見えて来るにつれ、高鳴る鼓動と共に歩みも速くなる。

宮ヶ瀬ダム
R0011727.jpg
型式:重力式コンクリートダム
堤高:156m
堤頂長:約400m
堤体積:約2,000,000m3
総貯水容量 :193,000,000m3
有効貯水容量:183,000,000m3
 
R0011729.jpgその堂々たる勇姿は、難攻不落の無敵要塞を思わせる。
そのデカさにみんなシビレてます。





R0011733.jpg R0011734.jpg
もうすぐ11時。
子供達も、お爺ちゃんお婆ちゃん達も、みんなが楽しみにしているアレが、始まります。

R0011735.jpg R0011739.jpg R0011738.jpg
轟音を唸らせて、6分間の放水開始!





谷岡ヤスジの鼻血ブーです。

R0011742.jpg


テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

Category: ショート   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

何となく見てると



朝青龍の顔


何となく見ていると、


星野仙一の顔


ジワジワと浮かんで見えて来る。




テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

変なニュース



口論の末、


壁に掛かっていた自作の槍で


妻の尻を刺し、軽症を追わせたとして


夫が逮捕された。



フジテレビの田代尚子アナウンサーが真顔で原稿を読んでた。


テーマ : どうでもいいこと。    ジャンル : 日記

10 2006 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(94)
  • 写真モノ(123)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。