狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: ショート   Tags: ---

Comment: 0  

復活おめでとう。

メガネクリンビューのCMかと思ったら、

郵貯限度額2000万円のニュースだった。


スポンサーサイト

テーマ : つぶやき    ジャンル : 日記

Category: 写真モノ   Tags: ---

Comment: 0  

上野、桜以外

R0012845a.jpg

R0012837a.jpg

R0012849a.jpg


テーマ : お散歩写真    ジャンル : 写真

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

びくびくTwitterはじめたー

ブログを始めた頃は気軽にコメントしてくれる人が多かった。
でも最近は通りすがりでもなんでも気軽にコメントしていってくれる人がいなくなった。
それは僕の側に問題があるのだろうか?
以前は僕も色々知らない人のブログに感じるところがあれば結構気楽にコメントを残していたのだが、なんとなくコメントしたら怪しい人に思われそうでコメントしづらくなった。
たぶんコメントの代わりに拍手ボタンが使われているのだろう。
よく考えたら僕もそうだった。
「いい写真ですね」とか「沖縄ぼくも好きです」とかそれだけで知らない人にコメントを送ると、「誰だこいつ?」と思われそうで何だか腰が引けてしまうのだ。
相互リンクしていた人達もいつの間にかブログをやめてしまっている。
たぶんこちらが積極的にコメントを送ったりリンクしたりすればいいのかもしれないが、引っ込み思案な僕としては「僕を受け入れてくれる」という確信がないとなかなか前に進めない。
知らない人と気軽に話しがしてみたいと思っている反面それを恐れている自分もいる。

Twitterを初めてみた。


ブログでは結構力んで文章を書いているが、Twitterでは気楽に無駄につぶやけそうだ。
まだシステムをよく理解していないが続くだろうか?

テーマ : つぶやき    ジャンル : 日記

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

携帯電話でテスト

携帯電話から投稿してみた。

Category: 映画   Tags: ---

Comment: 0  

船越さんとても良かったです。

松本清張SP『書道教授』面白かった。
荻野目慶子さんも怖くて良かった。
ホラーな演出も面白かった。
でも杉本彩さんは普通にしてても充分色っぽいのだから
あんなに着物の襟を抜かなくてよかったと思う。
普通に着ていたほうが最後にとった行動にしっくり繋がったと思う。
石畳の道が徹底的に濡らされていたのが綺麗なんだけど
ちょっと気になった。
多分雨上がりに撮ったシーンもあったと思うけど。
そんなことはどうでもよくて、船越さんがとても良かった。
どこにでもいる普通にだらしなくダメな男でした。

でも、ニュース速報のスーパーってどうにかなんないものだろうか。

テーマ : 今日見たテレビ番組    ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

俺のカリフォルニアを返しやがれ!

大混雑のマクドナルドでのこと。

特に食べたいモノがあるでもなく
レジカウンターで何にしようか迷ってしまった。
背後に感じる客の大列にプレッシャーを感じ始めて来たので
最近テレビコマーシャルでやっていると言う理由で「カリフォルニアバーガー」を頼んだ。

「カリフォルニアバーガー」って言葉は記憶にあったが
どんな風味なのか、詳しくは知らなかった。
今思えば、カウンターの所にでっかく写真があったはずなのだが
その時は背後に感じる無言のプレッシャーばかりが気になっていたせいか
手元のメニューすらちゃんと見れなくなっていた。

しばらく待って「カリフォルニアバーガー」を受取り席についた。

包み紙を開いた。
しなっしなのシワシワのハンバーガーが其処にあった。
刻まれたレタス(キャベツじゃないか?どちらにしてもしなっしなでよく分からない)が何故かパンの外、と言うか上に大量に乗っている。
どう考えても、包む時にこぼれたというより
はなっからパンの上に乗っかってないとそうはならんだろうという感じだった。

ハズレだな。
混雑したマクドナルドではたまにこういうのが出て来ることがある。

厨房も大混乱なのだろう。
キャベツ(だかレタスだかも)決して少ない訳では無い。まぁいいか。
なぜかその時はとても良心的な気持ちでそのバーガーを受け入れることができた。

とりあえず食べた。
肉はデカイ。
が、それだけだった。
味、なんだろう?普通のハンバーガーと同じか?いや、ケチャップもついて無い。
塩、コショウの味?
これって、カリフォルニア?
アメリカの大雑把な感じの味ってことか?
ていうか、これ、別のバーガーじゃないのか?
しかし、カリフォルニアバーガーを初めて頼んだ私には正解がわからない。

以前、ダブルトマトバーガー(?)だったか、ビックマックトマト(?)だったか
とにかく「トマト」が主役の名前のバーガーを頼んでトマトが入ってなかったことがあった。
さすがにその時はすぐに文句を言って交換させたのだが、
今回は「カリフォリニア」である。
「これ、カリフォルニアが入ってないんだけど」なんて店員に文句言って、
「いえ、これがウチのカリフォルニアですけど」なんて言い返された時には
ただのタチの悪いクレーマーになってしまう。

とはいえ、コイツの何処にカリフォルニアが存在するのか?
私にも私なりのカリフォルニアのイメージはある。
百歩譲って私のカリフォルニアが間違っていたとしよう。
だとしてもコイツは絶対カリフォルニアじゃない。

13時を過ぎ、店内の混雑が収まりつつあった。
少し落ち着きを取り戻した私は、周囲を見渡しカリフォルニアバーガーのポスターを探した。
ポスターの写真ならキャベツもこぼれてないだろうし、パンもツヤツヤで
完璧な出来映えのカリフォルニアバーガーが見れる筈だ。
オレのカリフォルニアとコイツのカリフォルニア、どっちが正しいカリフォルニアなのか?

斜め後方にそのポスターはあった。
そうだ、そうだ、これだよ、これ!コマーシャルで観たやつはこれだよ。
漠然とあった私の中のカリフォリニアが鮮明な姿でそこにあった。
写真では、チーズの乗った肉から滴るほどに絡められた甘辛そうなたっぷりのソース。
そして上にのっかるキャベツ(だかレタスだか)にもソースがたっぷりかかっている。
俺が手にしているコイツは写真と違うとかそういうレベルじゃねぇぞ!
間違いだらけだった。

ソースがかかって無い!

なんか潤いが無いと思ったら、ソースが無いじゃないか!
唯一、写真のイメージに近かったのはトマトだけではないか!

これはハズレどころの話ではない。
肉の塩コショウの味だけでケチャップも入ってないのだから、
クオーターパウンダーとかいう大きめのハンバーガー(?)にもなってない。
どうしたらこんな間違いができるのだろうか?

と、気づいた頃にはもうほとんど食べ終わってしまっていた。
なんだか、とっても情けない気持ちになって来た。

多分、チーズも入って無かった。



テーマ : みんなに知ってもらいたい    ジャンル : 日記

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

ゆるいぞGoogle翻訳

Nephill.jpg






テーマ : どうでもいい報告    ジャンル : 日記

03 2010 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(95)
  • 写真モノ(125)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ