狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

参議院議員選挙

投票所で比例代表選の記入をしていると、「違う所に書いちゃったんですけど」と言う声が聞こえて来た。
振り返ると受付で20代後半くらいの男が投票所入場券を係員に見せている。
受付係が「大丈夫ですよ、投票用紙がありますからそこに書いて下さい」と説明し、彼の受付を済ませ投票用紙を渡す。
男は嬉しそうに記入コーナーに向かった。
なんとなく彼が誰に投票しに来たかわかるような気がするが、敢えてその立候補者の名前は書かないでおこう。
しかし、彼が無効票にならないようにちゃんと記入出来たか心配ではある。
候補者の名前の横に自分の名前とか書いちゃったり、「〇〇さん、頑張れ!」とか「原発反対!」とか余計なこといっぱい書いちゃうんじゃないかと気がかりだが、まぁ、それはそれでいいではないか。
今回の選挙は投票率が少し上がるかもしれない。

F1010222.jpg


【追記】
結局、投票率52.61% 戦後3番目の低さ とのこと。。。


スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告    ジャンル : 日記

Category: 雑記スペシャル   Tags: ---

Comment: 0  

冷凍ゼリー連続試食

浅草松屋の入口で一口サイズのフルーツゼリーを売っていた。
明日行く相方の実家への土産にちょうどいいなと思って近づいて行くと、男性店員が「どうぞ」と凍らせたトマトゼリーの試食を差し出して来た。
なかなか美味しいじゃないかと思っていると、今度はイチゴの冷凍ゼリーを手渡された。
イチゴも美味しいじゃないかと思うか思わないかのうちに、今度は葡萄の冷凍ゼリーを手渡された。
そして葡萄ゼリーを口に入れると「種がありますから出して下さいね」と、梅の実が丸ごと入った冷凍ゼリーを差し出して来た。戸惑いつつもまた受け取って食べると、店員はまたイチゴのゼリーを私に渡して来たのだった。
「さっき食べましたから」と言っても差し出した手を引っ込めようとしない店員。
仕方なくまたイチゴの冷凍ゼリーを食べた。すると店員はまた葡萄のゼリーを差し出して来る。
「もう大丈夫です、買いますから」そう言っても「どうぞ」と言って引かない店員。
こっちだってもうこれ以上受け取る訳にはいかない。いくらなんでも食べ過ぎだ。家じゃないんだから。
店員を見ると、彼はこちらにゼリーを差し出しながらもう片方の手で他の客にもどんどん冷凍ゼリーを配っている。
私は顔の前に差し出された葡萄ゼリーを黙って見つめた。
暫くすると後ろからすっと他の客の手が伸びて来てゼリーを受け取った。
こうして連続試食ゼリー攻撃は終わった。
別にわんこゼリーとかそう云う類いのイベントでもなんでもないただのデパートの出張販売だ。
私は5種類20個入りを一袋買ってその場を後にした。
去り際に「マンゴーです」という、店員が客に試食を進める声が聞こえて来た。
マンゴーも食べていれば全種類制覇だったのに。



テーマ : どうでもいい報告    ジャンル : 日記

07 2013 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(96)
  • 写真モノ(127)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ