狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 映画   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 2

1.14『カミュなんて知らない』公開

今月の14日から、


映画『カミュなんて知らない』が、




渋谷ユーロスペース/池袋HUMAXシネマズで公開される。
(名古屋、大阪、京都、神戸は、春に公開。)





「え?カミュなんて知らないよ」という方もいらっしゃるでしょう。




この映画を観ずして2006年は始まりませんよ。



2005年カンヌ映画祭、ニューヨーク映画祭で大絶賛。全米7大都市での公開決定。(欧州からも話はあるらしいが今のところ未定。)そして、東京国際映画祭、ある視点部門では作品賞を受賞。
世界中が拍手で迎えたこの映画『カミュなんて知らない』がもうすぐ公開されると思うと、いても立ってもいられない。



最近、日本映画もだいぶ元気になっては来たが、本当に映画と呼べる作品はまだまだ少ない。
そんな中、この『カミュなんて知らない』は“これぞ映画”と呼べる数少ない映画だ。

TVモニターでは無くて、映画館のスクリーンで見る価値がある映画ってなかなか無いですよ!




しかも、1月28日には、柳町監督のワークショップが開かれるそうだ。

監督の映画演出論が生で聞けるなんてなんて贅沢なワークッショップだろう。
最近、訳の分からん自称演出家みたいなのが素人相手にごっこ遊びみたいなことやってるワークショップのチラシをよく見かけるが、そんなインチキワークショップとは一線を画する柳町監督のワークショップは、
映画監督を目指す者にとって絶好のチャンスだろう。




ここでちょっと映画の裏話。

この映画は、柳町監督が早稲田大学で映画制作を教えていた時に出会った学生たちとの交流からインスピレーションを得て創られた作品ですが、
登場人物ひとりひとりには、なんと実在のモデルが存在しているのです。
個性的なキャラクター達が繰り広げる様々なエピソードは、驚きの連続です。
彼らの陰と陽、紙一重のエネルギーのなんと眩しいことか。
そのひとつひとつがまさか本当の話だなんてホント信じられません。
でも本当なんです。勿論、ドキュメンタリーではないので監督のアレンジは入ってますが。(そうでなきゃ1本の映画に全てを集約してまとめることなんて出来ないし、柳町監督が映画にする意味もないですから。)
結構きわどい内容も含まれています。よく訴えられなかったと感心してしまいますが、そこは監督と学生たちの信頼関係に由るところが大きいんでしょうね。

まだまだ裏話は色々ありますが、もっと知りたい方はこちらへどうぞ。




とにかく映画の中の若者たちの漲るエネルギーは必見です。
今年最高の映画です。青春映画で、コメディーで、ドストエフスキーで、不条理の男ムルソーです。




この作品についての私の熱い想いは、「半端ない!もの凄い映画!」で書いた通りであるが、私はこの映画が一人でも多くの人々に観てもらえることを切に願っております。




スポンサーサイト

テーマ : 映画    ジャンル : 映画

Comments

< 現像様 
嬉しいコメント有り難うございます。
本当に凄い映画ですよね。一部の映画好きの人だけが楽しむのでは勿体ない映画ですので、どんどん口コミで広めて行ってください!お願いします!
素晴らしきインスピレーション 
はじめまして。コメント&TB失礼します。
登場人物にはそれぞれ実在のモデルがいたんですか。
大変興味深い情報をいただきました。
オタクっぽい少年や流されやすい少女など、
たしかに非常にリアリティがありました。
そしてエネルギーに満ちた作品だと感じます。
< 杏仁豆腐様 
ご訪問有り難うございます。そして、嬉しいコメント有難うございます。
こんばんは。 
こんばんは。
訪問してくださってありがとうございます。

ヤフーの映画情報で予告編を見て「何だコリャ!?」と猛烈に興味を欠きたてられて、
見るのが待ちきれなくても待つしかない今日この頃です。
他に、見たいけど早く見に行かないと上映が終わっちゃう映画などがあるので封切りしてすぐに見に行くというわけには行かないんですが、
できる限り早く映画館に駆けつけさせてもらいます。
< さとし様 
コメント有難うございます。
現場に遭遇されたとのことですが、ご迷惑をおかけしてなかったでしょうか?撮影しているといつも気になります。
『カミュ』は最高の仕上がりです。是非ご覧下さい。
そして、よろしければ感想を聞かせて下さい。
見に行こうと 
チョロQさん、はじめまして。
FC2の訪問者履歴を辿ってきました、さとしと申します。
何となく来て、この記事を目にしたのでコメント残していきますね。
僕もそのうちカミュなんて知らないを観に行こうと思っています。
というのも、撮影しているのを一昨年の夏あたりに見かけているので、どんな感じに仕上がってるのか気になるもので・・・。
撮影に携わったということで、もしかしたらどこかですれ違っているかもしれませんね(笑)

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(94)
  • 写真モノ(123)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。