狂った一頁

僕達を縛り付けて独りぼっちにさせようとした全ての大人に感謝します。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 映画   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

映画ひとこと、ふたこと(6)

『リバティーン』 監督/撮影:ローレンス・ダンモア

アップ、アップ、アップの連続でうんざりした。ジョーニー・デップを初めとする素晴らしい俳優達が、目の前で名演を繰り広げているにも関わらず、顔しか撮らないとは…。名優達の全身から発せられる繊細なメッセージを、この素人監督は全て切り捨ててしまった。一体現場で何を見てたんだろう。なんと愚かなことだ。マイケル・ナイマンの音楽は素晴らしい。


『花よりもなほ』 監督/脚本:是枝裕和

ほのぼのとやさしい、山本周五郎的な脚本は好き。だだ、衣裳がやりすぎ。是枝監督の独特のカメラワークと音の使い方が物語の世界観とマッチしていない。オープンセットのメインポジションもいまいちピンと来ない。


『バルトの楽園』 監督:出目昌伸 脚本:吉田求

松江豊寿の人柄と監督の優しい眼差しがあいまって、心が和らぐ。


『ローズ・イン・タイドランド』 監督/共同脚本:テリー・ギリアム

最高!最高!最高!本当に有難う、テリー!な作品。あまりに素晴らし過ぎて何も言いたくない。


『ゆれる』 監督/脚本:西川美和

法廷シーンに入る前までは良かったのに…。逮捕されてからの展開が、兄弟間の心理サスペンス(って言うの?)から事件の真偽を探るサスペンスに成りかけてダレた。狙い過ぎのショットと人物の心情描写との間に、ややズレを感じた。


『DEATH NOTE』 監督:金子修介 脚本:大石哲也

幼稚。TVでやればいいのに。


『悪魔とダニエル・ジョンストン』 監督:ジェフ・フォイヤージーグ

これほど脳みそを刺激される伝記映画も珍しい。ダニエル・ジョンストン、あんた凄すぎだよ。


『紀子の食卓』 監督/脚本:園子温

詩人、園子温の書くモノローグはにはいつも目から鱗。「あなたはあなたの関係者ですか?」日本人はこの映画で泣くべきだ。



スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画

Comments


06 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

チョロQ

Author:チョロQ
天才かキチ☆ガイかは死ぬ時に判断して欲しい。
映画は、映画館で観てこそ映画。ラーメンは700円以内。
FBでの「お誕生日おめでとう」のやりとりが嫌いです。
著作権アリ、無断掲載ヤダ。
コメント自由。

カテゴリー
  • 雑記スペシャル(94)
  • 写真モノ(123)
  • ショート(22)
  • 映画(22)
  • 糞短歌(18)
FC2カウンター
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。